Hostess Entertainment Unlimited

Hostess Club

News

UKシーンの異端児ミステリー・ジェッツ、今週末開催のHostess Club Weekenderで来年1月にリリースされる最新作『カーヴ・オブ・ジ・アース』を世界に先駆けてフル・パフォーマンスすることが決定!

Mystery Jets / Curve of the Earth (a-sya)(HSUY10058)

 

2004年のバンド結成以来、ここ日本を含む世界で絶大な人気を誇るUKシーンの異端児ミステリー・ジェッツ。いよいよ今週末に開催される第11回Hostess Club Weekenderに登場する彼らですが、なんと来年1月にリリースされる最新作『カーヴ・オブ・ジ・アース』をフル・パフォーマンスするスペシャルセットを披露してくれることが決定しました!
2012年にリリースされた『ラッドランズ』以来3年振りとなる本作『カーヴ・オブ・ジ・アース』は、2013年夏と2015年夏の2回に分けてボーカリストであるブレイン・ハリソンが行ったテムズ川河口にある隔離された小屋でのセッションに加え、東ロンドンにあるボタン工場跡地に自らのスタジオを建てて完成させたとのこと。プロデュースは共にスタジオを建てた、マシュー・スウェイツとバンドが共同で務め、ブレイン・ハリソン、ウィリアム・リース、ドラマーであるカピル・トレヴェディ、ヘンリー・ハリソン、そして新規加入のベーシスト、ジャック・フラナガンのメンバー全員で制作されており、ミステリー・ジェッツ史上最もパーソナルで完成された最高傑作となっています。今回のスペシャルセットに対するバンドからのコメントも届いています。

最新作『カーヴ・オブ・ジ・アース』の予告映像はこちら:


——————————
Japan! Hostess Club Weekenderにまた帰ってきて演奏することができてとても嬉しい。東京は世界の中でもお気に入りの街だし、みんなと素晴らしい体験を共有するためにもう一度呼んでもらえて光栄だよ。みんなの耳は僕たちの新しいライブショーを世界で初めて聞くことになるからね。みんなに会うのが待ちきれない! Mystery Jets x
——————————

アルバムをいち早く聞いた関係者の間ではもう既に2016年のベスト・アルバムとの呼び声も高い本作を世界に先駆けて最初から最後まで通してフル・パフォーマンスしてくれるという今回のステージへの期待のコメントをHostess Entertainement代表Plugが寄せています。

——————————
ごく稀に多くの事が同時多発的にアーティストに対して起こる時があります。意図して全てが一体となった結果、独創性に富み、今後への大きな影響力を持ったアルバムが生まれるのです。

私個人としては、ミステリー・ジェッツは最初の4作品を通して既に音楽集団として十分に成長した存在でした。私の中にあるこのバンドのソング・ライターとして、そしてパフォーマーとしての在り方への大きな尊敬を持ってしても、2016年1月にリリースされる彼らの5枚目 のアルバム『カーヴ・オブ・ジ・アース』はただただ息を飲む素晴らしさです。こんな作品には滅多に出会えるものではありません。正真正銘のロックの伝統に根付いた現代のアート作品とでもいうべきでしょう。

私たちにとって、アーティストがニュー・アルバムを披露してくれることほどワクワクする経験はあまりありません。珍しいことですし、もちろん簡単ではないですから。モグワイとスピリチュアライズドがHostess Clubでそれをやってくれましたが、どちらも忘れ難いものとなっています。
23日の月曜日に、私たちは 全員一緒にスタジオコーストで『カーヴ・オブ・ジ・アース』が最初から最後までパフォーマンスされるのを聞くという経験をゆっくりと噛みしめていくでしょう。ただ単純に素晴らしいアルバムが、あなたの為だけに、最高のアーティスト自身が演奏する、という最もユニークかつ特別な方法で披露されます。本当に楽しみです。会場で会いましょう。
——————————

もちろん全編終了後には過去作からのヒット曲の数々もたくさん披露してくれるとのこと!贅沢すぎる70分間となること間違いなしのHostess Club Weekender、是非お越しください。

そしてバンドの日本のファンへの愛を込めて、日本公式サイトが遂にオープン!
来日、そして新作のリリースに向けて動向が見逃せない彼らの情報は随時チェック!

——————————
ミステリー・ジェッツ日本公式サイトはこちら:
http://hostess.co.jp/mysteryjets
——————————

■リリース情報

アーティスト名:Mystery Jets(ミステリー・ジェッツ)
タイトル: Curve of the Earth(カーヴ・オブ・ジ・アース)
発売日:2016/1/15(金)
レーベル:Caroline / Hostess
品番:HSU-10058
価格:2400円+税
※日本盤はボーナストラック2曲、ライナーノーツ、歌詞対訳 付(予定)

<トラックリスト>
1. Telomere
2. Bombay Blue
3. Bubblegum
4. Midnight’s Mirrior
5. 1985
6. Blood Red Balloon
7. Taken by The Tide
8. Saturine
9. The End Up
*日本盤ボーナストラック2曲追加収録予定

※最新アルバム『Curve of the Earth』予約受付中!
リンク: https://itunes.apple.com/jp/album/curve-of-the-earth/id1051575450?app=itunes&ls=1&at=11lwRX

■ショート・バイオ
ブレイン・ハリソン、ウィリアム・リース、カピル・トレヴェディ、ジャック・フラナガン、ヘンリー・ハリソンから成るUK出身ロック・バンド。 06年にはフジロックにて初来日。80’s、プログレッシヴ・ロック、サイケデリック・ロックと全ての良いとこ取りをしたようなキャッチーなサウンドでここ日本でも高い人気を誇る。10年6月には名門レーベル<ラフ・トレード>移籍後初となるサード・アルバム『セロトニン』をリリース。そして12年4月、オリジナル・メンバーであるカイが脱退するも通算4作目となるアルバム『ラッドランズ』をリリースしHostessClub Weekenderで来日。新メンバー、ジャック・フラナガンを迎え入れて制作された16年1月リリースのニュー・アルバム『カーヴ・オブ・ジ・アース』を15年11月 開催Hostess Club Weekenderにてフル・パフォーマンスするスペシャルセットを披露する。

2015年11月19日

Hostess Club Weekenderの会場内にて来年2月開催のボン・イヴェール初ジャパンツアー前売りチケット先行予約受付を実施!

BI_Asia2016_Admat_Japan

第54回グラミー賞で初ノミネート(主要3部門含む全4部門にノミネート)にも関わらず最優秀新人賞と最優秀オルタナティヴ・ミュージック・アルバム賞の2冠を達成して新世代を代表するシンガー・ソングライターとなったボン・イヴェール。
米ウィスコンシン州出身のシンガー・ソングライター、ジャスティン・ヴァーノンのソロ・プロジェクトとして活動が始まって以来日本でのライブを行っておらず、最も来日公演が望まれるアーティストとして多くのファンから熱い視線を浴びていた彼の初ジャパンツアーが遂に来年2月29日(月)に東京は新木場スタジオコースト、そして3月2日(水)に大阪はZEPP難波にて開催されることが決定!

そして今週末行われるHostess Club Weekenderの会場内にて、そんな話題の公演のチケット先行予約受付が実施されることになりました。

前売りチケットは即完売が見込まれるプレミア公演なだけに、どこよりも早く手に入れることのできるこの機会は見逃せません!
———————
ボン・イヴェール、来日公演オフィシャルサイトはこちら:
https://ynos.tv/hostessclub/schedule/20160229.html
———————

■公演情報
タイトル:Hostess Club Presents Bon Iver
日時/会場:2016/2/29(月)東京・新木場スタジオコースト
2016/3/2(水)大阪・ZEPP難波
OPEN 18:00 /START 19:00
チケット:¥7,500 (ドリンク代別途 / スタンディング)
¥8,500(ドリンク代別途 / 2階指定席)
12月5日(土)より一般プレイガイドにて販売開始!
公演オフィシャルサイト:https://ynos.tv/hostessclub/schedule/20160229.html
問い合わせ:東京・クリエイティブマン 03-3499-6669
大阪・キョードーインフォメーション 0570-200―888
主催:Hostess Entertainment / Creativeman 制作・招聘:Creativeman
※未就学児(6歳未満)のご入場をお断りさせていただきます。

———————

2015年11月19日

11月22日(日)&11月23日(月/祝)開催Hostess Club Weekender、タイムテーブルが発表!全出演アーティストがサイン会開催決定!ミステリー・ジェッツから来日に向けた動画コメント到着!

いよいよ開催まで2週間を切った第11回Hostess Club Weekender。遂にタイムテーブルが発表!
今回から1日4アーティストへとアクト数が変更になったHCWですがその分1アーティストのパフォーマンス時間がグッと長く。ヘッドライナーの90分間をはじめとし、それぞれが単独公演と変わらないセットを披露してくれます。
また、ライブの間の転換時間も少しずつ長くなったことによりライブだけではない更に充実した週末を実現。お目当てのアーティストのサイン会に参加するもよし、場内のHostess Club ShopでCDやアーティストグッズを見るもよし、そして今回もこだわりのお店が出揃うフードエリアで舌鼓を打つもよし、思い思いの方法でHCWを楽しんでください!

————————
第11回Hostess Club Weekenderタイムテーブルはこちら:
————————

そしてなんとHostess Club Weekender恒例イベントであるサイン会に全出演アーティストの参加が決定!
まさかこのアーティストが?という出演者までが参加してきたHCWサイン会の歴史になんとあのメルヴィンズが加わります。今回もドラマが生まれること間違いなし。サイン会参加券付き対象商品である各アーティストの最新作(※一部会場先行予約商品含む)を購入した先着50名様にご参加いただけます。
アーティストも皆さんと直接ふれあえることを楽しみにしていますので、奮ってご参加ください!

————————
Hostess Club Weekenderサイン会詳細はこちら
————————

23日(月)に出演するミステリー・ジェッツから来日に向けた動画コメントが届きました。とても仲良しな4人も既に日本に来るのが待ちきれなそうです。来年の1月にはニュー・アルバム『カーヴ・オブ・ジ・アース』のリリースが決まっている彼ら。新曲もたくさん披露してくれることに期待しましょう!

————————
ミステリー・ジェッツ、来日に向けた動画コメントはこちら

————————

2015年11月11日

11月7日(土)より全国のCDショップにて「Hostess Club Weekender」キャンペーンがスタート!

11/7(土)~11/30(月)まで、CDショップにて「Hostess Club Weekender」キャンペーンを実施!
下記店舗で対象商品をお買い上げの方には、先着でオリジナル・ステッカーシートをプレゼント!

sticker2

【参加店舗】

(北海道)
HMV札幌ステラプレイス店
タワーレコードアリオ札幌店
タワーレコード札幌ピヴォ店

(青森県)
タワーレコード下田店

(岩手県)
タワーレコードTOWERmini盛岡店

(宮城県)
タワーレコードTOWERminiアリオ仙台泉店
タワーレコード仙台パルコ店

(秋田県)
タワーレコード秋田店

(埼玉県)
タワーレコード浦和店
タワーレコード アリオ鷲宮店
タワーレコード イオンレイクタウン店

(千葉県)
HMVイオンモール成田店
タワーレコード津田沼店
タワーレコード柏店

(東京都)
HMVイオンモールむさし村山店
HMV立川店
タワーレコードTOWERmini汐留店
タワーレコードアリオ亀有店
タワーレコード渋谷店
タワーレコード吉祥寺店
タワーレコード錦糸町店
タワーレコード秋葉原店
タワーレコード町田店
タワーレコード八王子店
タワーレコード新宿店
タワーレコード池袋店
ディスクユニオンお茶の水駅前店
ディスクユニオン下北沢店
ディスクユニオン吉祥寺店
ディスクユニオン渋谷中古センター店
ディスクユニオン新宿本館6F
ディスクユニオン池袋店
山野楽器 銀座本店
Tea for Two Records立川店

(神奈川県)
HMVラゾーナ川崎店
HMVららぽーと横浜店
タワーレコードアリオ八尾店
タワーレコード川崎店
タワーレコード横浜ビブレ店
タワーレコード小田原店
タワーレコード西武東戸塚店
TSUTAYA平塚真土店

(新潟県)
タワーレコード新潟店

(石川県)
タワーレコード金沢フォーラス店
明文堂書店 TSUTAYA KOMATSU店

(長野県)
タワーレコード上田店

(岐阜県)
タワーレコード モレラ岐阜店

(静岡県)
イケヤMARK IS 静岡店
タワーレコードららぽーと磐田店
タワーレコード静岡店

(愛知県)
HMV 栄
タワーレコード大高店
タワーレコード東浦店
タワーレコード名古屋パルコ店
イケヤ イオン小牧店
タワーレコード名古屋近鉄パッセ店

(三重県)
タワーレコード鈴鹿店

(滋賀県)
タワーレコード大津店

(京都府)
タワーレコード京都店

(大阪府)
TSUTAYA EBISUBASHI店
タワーレコードTOWERminiくずはモール店
タワーレコード泉南店
タワーレコード梅田NU茶屋町店
タワーレコード梅田大阪マルビル店
タワーレコード北花田店
タワーレコード難波店

(兵庫県)
タワーレコード神戸店

(奈良県)
タワーレコード橿原店

(岡山県)
TSUTAYAノースランド店
タワーレコード アリオ倉敷店
タワーレコード イオンモール倉敷店

(広島県)
タワーレコード広島店

(香川県)
TSUTAYA屋島店
タワーレコード高松丸亀町店

(愛媛県)
タワーレコード新居浜店

(福岡県)
タワーレコード アミュプラザ博多店
タワーレコード久留米店
タワーレコード香椎浜店
タワーレコード若松店
タワーレコード福岡パルコ店

(宮崎県)
蔦屋書店 宮崎高千穂通り店

(沖縄県)
タワーレコード那覇リウボウ店

【対象商品】
Melvins『The Bulls & The Bees + Electroretard』(CD / HSE-38056)
Bloc Party『Four』(CD / HSE-60125)
Bloc Party『Intimacy』(CD / HSE-70046)
Daughter『If You Leave』(CD / BGJ-10168)
Mystery Jets『Radlands』(CD / BGJ-10148)
Mystery Jets『Serotonin』(CD / BGJ-10093)
Christopher Owens『Chrissybaby Forever』(CD / HSU-10044)
Christopher Owens『A New Testament』(CD / HSE-60196)
Dornik『Dornik』(CD / HSU-19158)
The Bohicas『The Making Of』(CD / HSE-10166)
The Bohicas『EP』(CD / HSE-10148)
Julia Holter『Have You In My Wilderness』(CD / HSE-1000)
Various Artists『Hostess presents No Shit! 6』(2CD / HSE-60202)

2015年11月6日

最終アーティストとしてジュリア・ホルターの出演が決定!ザ・ボヒカズから動画コメントが到着!

11月開催Hostess Club Weekender、最終出演アーティストとして本日最新作『ハヴ・ユー・イン・マイ・ウィルダネス』の日本盤が発売になるジュリア・ホルターが決定!

一足早く海外では発売になっている最新作は、米ピッチフォークではBest New Musicを獲得するなど今年のベスト・アルバム有力候補として絶賛されている彼女。LAを代表する音響派シンガー・ソング・ライターなだけにライブではどんなパフォーマンスを見せてくれるのか、今から期待していましょう。

————————
第11回Hostess Club Weekender日割りラインナップはこちら:
https://ynos.tv/hostessclub/schedule/201511weekender/artist
————————

また、ジュリアのレーベルメイトであり23日(月・祝)のHostess Club Weekender、そして24日(火)の大阪公演に登場するザ・ボヒカズから来日に向けたメッセージが到着!今から来日するのが待ちきれなそうな彼らの様子にはこちらまで胸が躍らされます。

————————
ザ・ボヒカズ動画コメントはこちら:

————————

2015年10月23日

第二弾アーティストとしてドーター、クリストファー・オウエンスが出演決定!日割りラインナップも発表!

11月22日(日)、そして11月23日(月/祝)に新木場スタジオコーストにて開催されることが決定している第11回Hostess Club Weekenderの第二弾出演アーティストとしてドーター、そしてクリストファー・オウエンスが決定!
また、出演アーティストの日割りも発表となりました。

————————
第11回Hostess Club Weekender日割りラインナップはこちら
————————

そして10月19日(月)の一般先行早割1日券販売受付開始を皮切りに、1日券の販売もスタート!通常価格よりもお得にチケットが手に入るこの機会は見逃せません。

第一弾販売となったHostess Entertainmentメルマガ・Creativeman 3A会員対象の早割2日通し券はなんとソールド・アウトとなりましたのでチケット争奪戦が見込まれます!気になる方は早めのチェックを!

2015年10月16日

一般先行早割2日通し券の販売が10月13日(月)午前11:00よりスタート!

第一弾アーティストとしてブロック・パーティー、メルヴィンズ、ミステリー・ジェッツ、そしてドーニクの出演が決定している第11回Hostess Club Weekender。
現在Hostess Entertainmentメールマガジン会員とCreativeman 3A会員を対象にした早割2日通し券の販売が行われていますが、各プレイガイドにて行われる一般先行早割2日通し券の販売スケジュールが決定!
10月13日(月)午前11:00より申し込み受付が一斉にスタートします!
通常価格よりもぐっとお得にチケットが手に入るこのチャンスをお見逃しなく。

チケット販売詳細はこちら

2015年10月9日

第一弾出演アーティストとしてブロック・パーティー、メルヴィンズ、ミステリー・ジェッツ、ザ・ボヒカズ、ドーニクの出演が決定!最新ティーザー映像公開!

11月22日(日)・23日(月/祝)に新木場スタジオコーストにて開催が決定した第11回Hostess Club Weekender。
第一弾アーティストとして活動休止を経て久しぶりの来日となるブロック・パーティー、あのカート・コバーンが最も敬愛したレジェンド・グランジバンド、メルヴィンズ、新作の制作が噂されるミステリー・ジェッツ、今年のフジロックを熱くしたザ・ボヒカズ、そしてマイケル・ジャクソンへのUKからの返答との呼び声高い驚異の新人ドーニクが出演決定!

開催にあたり、今に至るまでのHostess Club Weekenderの歴史を振り返ると共に第11回Hostess Club Weekenderを紹介するティーザー映像も公開となりましたの で是非ご覧ください。

そしてHostess Entertainmentのメールマガジン会員、そしてCreativeman 3A会員限定の早割り2日通し券販売は本日10月5日(月)15時からスタート。
詳しくはチケットインフォページをチェック!

2015年10月5日