Hostess Entertainment Unlimited

Hostess Club

News

第二弾アーティストとしてライド、シガレッツ・アフター・セックスの出演が決定!5月27日(土)のチケット一般発売に合わせてスペシャル・デイ・イベントを開催!

先日第一弾出演アーティストとしてモグワイ、ザ・ホラーズ、ビーク>、ブランク・マス、マシュー・ハーバートが発表されましたHOSTESS CLUB ALL-NIGHTER(以下HCAN)、この豪華ラインナップに第二弾アーティストとしてライド、シガレッツ・アフター・セックスが加わることが決定しました!

90年に英クリエイション・レコードからEPをリリースしデビューを果たすとその後3枚のアルバムをリリースしUKロック、シューゲイザーファンの間で熱狂的な人気を誇ったライド。しかし95年に4thアルバムの発表を待たずに解散しそれ以降一時的な再結成はあったものの本格的な活動は絶望視されていました。
そんな中今年2月突如新曲を公開すると、その後なんと21年ぶりのニュー・アルバム『ウェザー・ダイアリーズ』のリリースを発表。数々の名バンドが復活する2017年においても最も熱い視線を集める彼らがHCANに降臨します!ニュー・アルバムからの新曲に加え数々の名曲も披露されるであろう今回、往年のファンも最近ライドを知ったというあなたも大満足のステージを披露してくれるはず!

そして先日初の来日公演がソールド・アウトし、彼らの姿を一目見ようと会場に詰め掛けたファンを幻想的な世界に誘ったシガレッツ・アフター・セックスがこの夏HCANで日本に帰還!12年に発表したEPの収録曲「Nothing’s
Gonna Hurt You Baby」がYouTube上で4千万回というレディオヘッドを超えるほどの驚異の再生回数を叩きだしたのに加え、カート・コバーンの娘でありアーティストとして活躍するフランシス・ビーン・コバーンがファンであることを公言するなど新たにドリーム・ポップ界を牽引する存在となりつつある彼ら。6月には待望のデビュー・アルバムもリリースします。ここ日本だけではなく世界中でソールドアウト公演が続出している彼らのパフォーマンスは全音楽ファン必見!

—————–
出演アーティスト、バイオグラフィーはこちら
http://ynos.tv/hostessclub/schedule/201708hcan/artist
—————–

そして5月27日(土)のチケット一般発売にあわせて、HCANスペシャル・デイ・イベントの開催が決定!
5/27(土)、28(日)の2日間、渋谷モディ1F店頭プラザにてチケットをご購入いただくと、HCAN出演アーティストグッズやHostess Entertainment所属アーティストグッズ等豪華特典が当たる抽選会にご参加いただけます。今週末、渋谷に来る際は是非お立ち寄りください!チケット販売手数料も無料。お得にチケットをゲットできるこの機会をお見逃しなく!

—————–
イベント開催日時:5月27日(土)、28日(日)10:00~21:00
場所:渋谷モディ 1F店頭プラザ
販売券種:HOSTESS CLUB ALL-NIGHTER、サマソニ東京2日券、各1日券、サマソニ・プラチナチケット、SONICMANIA
※サマソニ大阪のチケットはお求めいただけません。
A賞:HCAN出演アーティスト関連グッズ
B賞:Hostess Entertainment所属アーティスト関連グッズ
参加賞:HCANロゴ入りオリジナル缶バッチ
※特典はなくなり次第終了とさせて頂きます。
—————–

そしてHostess公式LINEではお友達登録者様にHCANスペシャル・デイ・イベントでご使用いただけるスペシャルクーポンを配信予定!まだ登録していない方は下記リンクからどうぞ!

—————–
Hostess公式LINEアカウント登録はこちらから!
http://hostess.co.jp/mailmagazine/

—————–

HOSTESS CLUB ALL-NIGHTERへの出演が決定したモグワイが9作目となるスタジオ・アルバムを発表!プロデュースを手掛けたのは盟友、デイヴ・フリッドマン!

8月開催のHOSTESS CLUB ALL-NIGHTERへの出演が発表されたばかりの英ポスト・ロックバンド、モグワイ。97年のデビューからコンスタントに作品を発表し、15年には結成20周年を祝してベスト・アルバムをリリース。昨年には、広島訪問にインスパイアされたサウンドトラック『アトミック』を発表し、同年レオナルド・ディカプリオ主演のドキュメンタリー『地球が壊れる前に(原題:ビフォア・ザ・フラッド)』のサウンドトラックにも楽曲を提供をした。

活発に活動し続ける彼らが遂にスタジオアルバムとしては2014年の前作『レイヴ・テープス』より3年振り通算9枚目となる『エヴリ・カントリーズ・サン』を9月にリリースすることを発表した。今作では、マーキュリー・レヴのメンバーでもありモグワイの99年発表の傑作『カム・オン・ダイ・ヤング』のプロデュースを務めた盟友デイヴ・フリッドマンと再タッグを組んだ。レコーディングはフリッドマンの所有するNYにある<Tarbox Road Studios>にて行われた。先行シングル「Coolverine」が公開となっているのでチェックしよう。

——————————–
新曲「Coolverine」の試聴はこちら:

——————————–

■リリース情報


アーティスト:Mogwai(モグワイ)
タイトル:Every Country’s Sun (エヴリ・カントリーズ・サン)
レーベル: Rock Action Records / Hostess
海外発売日:2017/9/1(金)

<トラックリスト>
1.Coolverine
2.Party In The Dark
3.Brain Sweeties
4.Crossing The Road Material
5.aka 47
6.20 Size
7.1000 Foot Face
8.Don’t Believe The Fife
9.Battered At The Scramble
10.Old Poisons
11.Every Country’s Sun

HOSTESS CLUB ALL-NIGHTER、今年もSUMMER SONIC東京の土曜深夜Midnight Sonicにて開催!第一弾アーティストとしてモグワイ、ザ・ホラーズ、ビーク>、ブランク・マス、マシュー・ハーバートの出演が決定!

Hostess Club Weekenderをはじめとするライブシリーズ、Hostess Clubが手がける新たな夏のビッグイベントとして2015年にスタートしたHOSTESS CLUB ALL-NIGHTER(以下HCAN)。サマーソニック内Midnight Sonicを舞台として繰り広げられる一夜限りのインディ・ロックの祭典は、第一回のヘッドライナーにトム・ヨーク、フランツ・フェルディナンドとスパークスがコラボレーションした世紀のスーパーグループF.F.S.という二組、そして昨年のヘッドライナーにはダイナソーJrとアニマル・コレクティヴが登場。その他にも音楽ファンにとってはたまらない独自のラインナップは新たな夏の楽しみとなっている人も多いのでは?
先日より謎のティーザー画像が#HCAN17、#hostessclub、#サマソニのハッシュタグと共にHostessのSNS上に投下され注目を集めていた伝説のイベントが今年も帰ってきます!

そして第一弾出演アーティストとしてモグワイ、ザ・ホラーズ、ビーク>、ブランク・マス、マシュー・ハーバートの出演が決定!
先日ニュー・アルバムのレコーディングを終えたと報じられたモグワイ。2014年2月に行われたHostess Club Weekenderにヘッドライナーとして出演するなどHostess Clubとは縁の深い彼らが、新作リリースへの期待が高まる直前の絶好のタイミングでここ日本へと帰還します。
UKロックファンとしては嬉しいサプライズなのがザ・ホラーズの登場。2014年のサマーソニックへの出演以来の来日となります。今年の夏は世界各地のフェス出演に加え、デペッシュ・モードのロンドン・スタジアム公演にゲストとして出演するなどいよいよ本格的に活動をスタートし始める彼ら。ニュー・アルバムのリリースも期待が出来るか、今後の動向に注目です。
そして今回の目玉の一つとなりそうなのがUKの3人組、ビーク>。なんと彼らの正体はポーティスヘッドのジェフ・バーロウ、ロバート・プラントともコラボをする注目のベーシスト、ビリー・フラー、ムーンギャングスとしても活躍するウィル・ヤングによるスーパーバンド。意外にもこれがジェフ・バーロウにとっては初来日という一大事です。世界でも限られた本数しかライブを行わない彼らのパフォーマンスは一見の価値あり。
UKのエレクトロニック・デュオ、ファック・ボタンズとして活躍するベンジャミンによるソロ・プロジェクト、ブランク・マスも今回がソロとしては初来日!2012年にダニー・ボイルが総合演出を務めたロンドン・オリンピックの開会セレモニーでファック・ボタンズ、およびブランク・マスの楽曲が起用されたことで世界から注目を一手に浴びるようになった彼。今年4月にリリースされた最新作『ワールド・イーター』を引っ提げて行われる彼のパフォーマンスはデシベル数に制限があると行えないほど凶暴とのこと。どんなステージが繰り広げられるのかドキドキが止まりません。
そしてHCANにはおなじみマシュー・ハーバートが今年も夏の一夜を盛り上げます。2015年に久しぶりの来日を果たし、昨年HCANレジデントDJに就任した彼。3年目の出演となる今年、奇才ハーバートらしいサプライズがあるかもしれません。

素晴らしいラインナップを実現することが出来た3回目のHCANの発表にあたり、もう一つ重要なお知らせがあります。
Hostess Club Weekenderと同様にHOSTESS CLUB ALL-NIGHTERも、スタート以来イベントとして細部までベストを尽くすために、共同主催者であるCreativemanと一緒にリスクを伴う挑戦を続けてきました。
3回目の開催が近づき、イベントとしても確立されてきた今、皆さんに最高のラインナップをご紹介する為に今年より全てのお客様にチケットを購入していただくことになります。
しかしながら今年より始まる新たなチケット制度でも良心的な価格を目指し、Summer Sonic、もしくはSonicmaniaのチケットも一緒にご購入いただいた方には更にお得な割引制度もご利用いただけます。

5月27日(土)の一般発売に先駆けて5月13日(土)からはHostessメルマガ会員とCreativeman 3A会員を対象としたチケット早割先行予約もスタート。
どこよりも早く、そしてお得にチケットをゲットできるチャンスは見逃し厳禁!
第二弾アーティストも近日公開予定。今年のサマーソニックもHOSTESS CLUB ALL-NIGHTERがあなたを眠らせません!

Hostessオフィシャルスポティファイアカウントでは出演が発表されたアーティストの楽曲を集めたプレイリストを早速公開!発表に合せて更新されるので早速チェック&フォローしよう!

Hostess Club WeekenderのSpotifyプレイリストはこちら!
https://open.spotify.com/user/hostess_entertainment/playlist/5F0hGtcDMcLdjcUkI68shc

 

HOSTESS CLUB ALL-NIGHTER
出演: Mogwai / The Horrors / BEAK> / Blanck Mass / Matthew Herbert (DJ) and more
日程:2017年8月19日(土)<サマーソニック2017 ミッドナイトソニック>
会場:幕張メッセ
Open / Start:22:30 / 23:30

チケット:
【先行販売】5月13日(土)より受付スタート!
・HSEメルマガ / Creativeman 3A会員限定早割先行チケット:特別価格 8,500円(税込)
・SUMMER SONIC・SONICMANIA購入者限定特別価格先行:特別価格 5,000円(税込)

【一般販売】5月27日(土)よりスタート!
・一般価格 9,500円(税込)
・SUMMER SONIC・SONICMANIA購入者限定特別価格 5,000円(税込)

  • ※SUMMER SONIC東京各券種またはSONICMANIAのいずれかを購入されている場合は特別価格にてご購入いただけます。
  • ※予定枚数に達し次第特別価格での販売は終了いたします。
  • ※SUMMER SONIC各種入場券、SONICMANIAの入場券ではHOSTESS CLUB ALL-NIGHTERへはご入場頂けません。
  • ※一般先行・一般発売での購入後の差額の払い戻しは致しません。
  • ※SUMMER SONIC・SONICMANIAの入場券を購入せずに特別価格のチケットを購入された場合は、当日一般価格との差額をお支払いいただきます。

<注意事項>
  • ※HOSTESS CLUB ALL-NIGHTER入場券のご利用有効期限は8月19日(土)午後22:30~8月20日(日)午前5:00までとなります。
  • ※出演アーティスト変更による払戻しは致しません。
  • ※オールナイト公演のため20歳未満入場不可。
  • ※写真付IDチェック有
  • ※各ステージの入場制限を行う場合がございます。

企画・制作・招聘:Hostess Entertainment / Creativeman

<Hostess Clubとは>
数々の素晴らしいアーティスト作品をリリースしてきた独立系音楽会社HostessEntertainmentが、音楽出版やライブ制作、マーチャンダイズを手掛けるYnos(イーノス)とタッグを組み、2011年からスタートさせたライブ公演シリーズ「Hostess Club」。
2012年から開催したイベント「Weekender」シリーズでは、新人から大御所まで独自の視点でセレクトした刺激的なアーティストを多数フィーチャー。2015年夏より新たな試みとしてサマーソニック2015内でHOSTESS CLUB ALL-NIGHTERを開催。