Hostess Entertainment Unlimited

Hostess Club

Hostess Club Presents Owen Pallett

Hostess Club PresentsOwen Pallett

アーケイド・ファイア『リフレクター』からテイラー・スウィフト『レッド』まで、大ヒット作のストリングス・アレンジを手掛け、ソロ・アーティストとしてもポラリス・ミュージック・プライズを受賞するなど確固たる評価を受ける天才ミュージシャン、オーウェン・パレット。約3年ぶりの単独来日公演決定!

2017/4/25(火)東京・渋谷WWW X
2017/4/26(水)京都・METRO
Open 18:00 / Start 19:00

Ticket:¥5,800(税込・1 Drink別途)

Ticket Information

チケット

12月10日(土)よりプレイガイドにて一般販売スタート!

東京公演
イープラス
チケットぴあ 0570-02-9999[Pコード:317-851]
ローソンチケット 0570-084-003[Lコード:71636]

京都公演
チケットぴあ 0570-02-9999[Pコード:317-554]
ローソンチケット 0570-084-003[Lコード:52553]

お問い合わせ:
<東京公演>クリエイティブマン 03-3499-6669
<京都公演>クラブメトロ 075-752-2787

主催:Hostess Entertainment / Creativeman
制作・招聘:Creativeman


【注意事項】
  • ※未就学児(6歳未満)のご入場をお断りさせていただきます。
  • ※以下リンクの注意事項を必ず確認、了承の上、チケットをご購入下さい。
    http://www.creativeman.co.jp/faq/
Artist Information
  • Owen PallettOwen Pallett(オーウェン・パレット) カナダはトロント出身のミュージシャン兼アレンジャー。幼いころからクラシック音楽とバイオリンを学び、2005年に“ファイナル・ファンタジー”名義『Has a Good Home』でアルバム・デビュー。2006年セカンド・アルバム『He Poos Clouds』はカナダ最高峰音楽賞ポラリス・ミュージック・プライズを受賞。アーティスト活動と並行し、アーケイド・ファイア等様々な話題作のストリングス・アレンジを手掛け注目を集める。2009年、オーウェン・パレット名義で『ハートランド』を発表、世界的な絶賛を浴びる。近年はテイラー・スウィフトやリンキン・パーク等全米英1位獲得作でもアレンジを担当。彼が音楽を手掛けたスパイク・ジョーンズ監督の映画『her/世界でひとつの彼女』は第86回アカデミー賞「作曲賞」にノミネートされている。12年、第1回Hostess Club Weekenderに出演し、人気の高さを証明した。14年にはブライアン・イーノがゲスト参加し話題となった最新作『イン・コンフリクト』を発表し、同年のフジロックで来日。会場となったレッド・マーキーを埋め尽くしたオーディエンスを魅了した。