Hostess Entertainment Unlimited

Hostess Club

News

コミュニオンズのオランダフェス<Eurosonic>出演時のライブ映像が公開!

アイスエイジらとともに、今話題のコペンハーゲン音楽シーンを牽引する最重要若手バンド、コミュニオンズがオランダのフェス<Eurosonic>に出演した際のライブ映像が公開されました!

2月3日(金)にリリースされるデビュー・アルバム『ブルー』に収録されている「Come On, I’m Waiting」や「It’s Like Air」などに加え昨年リリースしたEPからの楽曲も演奏しています!
約30分のフルセットが公開されていますので、Hostess Club Weekenderの予習に是非ご覧下さい!

——————————
ライブ映像はこちらから

——————————

<セットリスト>
0:00~   「Forget It’s A Dream」
6:30~   「Midnight Child」
11:00~ 「Eternity」
15:15~ 「Come On, I’m Waiting」
19:06~ 「She’s A Myth」
23:05~ 「It’s Like Air」
26:55~ 「Got To Be Free」

いよいよ明日14日(土)からチケット一般発売!MONO、コミュニオンズからコメント動画が到着!

遂に2月25日(土)・26日(日)に新木場スタジオコーストにて復活することが決定したHostess Club Weekender(以下HCW)!
ヘッドライナーにはピクシーズやザ・キルズが決定、その他にもMONO、リトル・バーリーにザ・レモン・ツイッグス、ガール・バンド、コミュニオンズ、ピューマローサが出演と2日間でそれぞれカラーは違うものの、一日を通して心ゆくまで良質な音楽を堪能できる刺激的な週末となりそう。

そんな注目のイベントのチケット一般販売が明日14日(土)午前10時よりスタート!一般発売に先立って行われていたチケット先行予約は即日ソールドアウトとなるほど、チケット争奪戦が熾烈になっている今回。気になる方は早めのチェックをおすすめします!

チケット販売情報はこちら:
http://ynos.tv/hostessclub2/schedule/201702weekender/ticket

そして2月25日(土)出演のMONO、2月26日(日)出演のコミュニオンズより来日に向けたコメント動画が到着!

MONO、コメント動画はこちら:

コミュニオンズ、コメント動画はこちら:

2月にピクシーズ、ザ・キルズ等豪華アーティストを迎えて開催されるHostess Club Weekender、日割りラインナップが決定!

遂に2月25日(土)・26日(日)に新木場スタジオコーストにて復活することが決定したHostess Club Weekender(以下HCW)!
2012年から続くその歴史のなかではベル・アンド・セバスチャンやザ・ナショナル、モグワイ、ニュートラル・ミルク・ホテルなどのレジェンドたちからアウスゲイルやテンプルズ、チャーチズなどの新人たちをいち早く取り上げ、その痒いところに手が届く絶妙なラインナップは多くのファンを獲得してきました。

今回もピクシーズやザ・キルズ、リトル・バーリーにザ・レモン・ツイッグスなど豪華8組が揃い、先行予約が行われた2日通し券は即日完売となるなど大きな話題となっています。
そして豪華アーティストが揃ったからこそ気になる、各日どのアーティストが出演するかの日割りラインナップが遂に発表になりました!
初日である25日(土)のヘッドライナーにはレジェンド、ピクシーズが決定。MONO、ガール・バンド、ピューマローザとピクシーズの脇を固めるかのようにダークながらその熱いライブパフォーマンスには定評のある3組が登場します。
そして対する26日(日)のヘッドライナーはザ・キルズが務め、リトル・バーリー、ザ・レモン・ツイッグス、コミュニオンズと新旧ロック・ヒーローたちが混在する刺激的なラインナップに!
両日共にそれぞれカラーは違うものの、一日を通して心ゆくまで良質な音楽を堪能できる週末となりそう。
タイムテーブルも近日解禁予定です。お楽しみに!

本日1月6日(金)15時からはHostess Entertainmentメルマガ会員、オフィシャルLINEアカウント登録者を対象とした1日券の早割チケット先行予約受付をスタート!2日通し券の早割先行チケットは即日完売となる程チケット争奪戦が熾烈になっている今回。
1月14日(土)より一般発売となる通常価格よりもお得に、そして誰よりも早く
チケットをゲットできるこの機会を逃さないで!

ピューマローザが日本独自盤デビューEPを2月に発売する事が決定!

ロンドンを拠点にする5ピース・サイケデリック・インディ・バンド、ピューマローザが日本独自盤デビューEP『ピューマローザEP』を2017年2月3日(金)に発売する事が決定!

NME誌が「間違いなく必殺の曲だ!」と絶賛する先行シングル「Priestess」を収録し、海外ではアナログとデジタル配信のみで販売されていたEPに日本盤ボーナストラック3曲を追加収録し日本独自CDフォーマット盤としてリリース。
プロデューサーにはフランツ・フェルディナンド、シーア、ブロック・パーティー、バット・フォー・ ラッシーズ等を手掛けるダン・キャレイを起用しています。

来年2月に行われるHostess Club Weekenderに出演する事も決まっている彼ら。若いながらもステージ慣れした確かな演奏とサイケデリックでアグレッシブなステージングは必見です。

———————————–
最新シングル「Honey」の試聴ビデオはこちら

シングル「Priestess」のミュージック・ビデオはこちら

EP収録曲「Cecile」のミュージック・ビデオはこちら

———————————–

■アルバム情報

アーティスト名:Pumarosa (ピューマローザ)
タイトル:Pumarosa EP (ピューマローザ EP)
発売日:2017/2/3(金)
レーベル:Fiction / Hostess
価格:1,200円+税
※日本盤はボーナストラック3曲収録、歌詞対訳、ライナーノーツ付(予定)

<トラックリスト>
1. Priestess
2. Honey
3. Cecile
4. Sinking Heart – Demo
5. Priestess (Shura Remix) ボーナストラック
6. Original Sinna ボーナストラック
7. Hatched Cross Hatched ボーナストラック

※通常仕様4曲入り『Pumarosa EP』iTunes配信中!
リンク:https://itunes.apple.com/jp/album/pumarosa-ep /id1151262152?app=itunes&ls=1&at=11lwRX

第二弾アーティストとしてザ・キルズ、MONO、リトル・バーリー、ガール・バンドの出演が決定!本日18時より2日通し券のお得な早割先行予約受付がスタート!

遂に2017年2月、新木場スタジオコーストにて復活することが決定したHostess Club Weekender(以下HCW)!先日第一弾アーティストとしてピクシーズ、ザ・レモン・ツイッグス、コミュニオンズ、ピューマローザの4組という実にHCWらしいラインナップが揃い大きな話題を呼びました。

そしてこの度、第二弾アーティストとしてザ・キルズ、MONO、リトル・バーリー、ガール・バンドの出演が決定!
11年のフジロック以来、来日の報が届いていなかったザ・キルズが約6年ぶりの来日を果たし、今年発足された新レーベル<MAGNIPH/Hostess>から日本のバンドを代表してMONOが登場。そして最新作『デス・エクスプレス』のリリースが同じく来年2月に控えるリトル・バーリーがHCWへ堂々の帰還、英名門レーベル<Rough Trade>が今最もプッシュする超攻撃型新人ガール・バンドが初来日と見逃せないアーティストばかりとなりました。

出演アーティスト紹介ページはこちら:
http://ynos.tv/hostessclub/schedule/201702weekender/artist

本日12月21日(水)18時からはHostess Entertainmentメルマガ・オフィシャルLINEアカウント登録者を対象とした2日通し券の早割チケット先行予約受付がスタート!
1月14日(土)より一般発売となる通常価格(13,900円)よりもお得に、そして誰よりも早くチケットをゲットできるこの機会を逃さないで!

チケット販売情報はこちら:
http://ynos.tv/hostessclub2/schedule/201702weekender/ticket

Hostess Club Weekender、来年2月に新木場スタジオコーストにて開催決定!

2012年から続くイベントシリーズ、Hostess Club Weekender。新人から大御所まで刺激的なアーティストを多数フィーチャーした独自のラインナップは多くの音楽ファンを魅了していましたが、2015年11月の開催を最後にHostess Club Weekenderとしてイベントは行われておらずイベント存続を心配する声もちらほら。
そんななか遂に2017年2月、新木場スタジオコーストにてHostess Club Weekenderの開催が決定!第一弾アーティストとしてピクシーズ、ザ・レモン・ツイッグス、コミュニオンズ、ピューマローザの出演が発表となりました。

今年約2年ぶりの新作をリリースし、ベースにパズ・レンチャンティンが正式加入した新生ピクシーズが遂にHostess Club Weekenderに登場!USグランジ/オルタナ・ムーブメントを牽引し、カート・コバーンをはじめトム・ヨーク、ボノなど様々なアーティストに影響を与えたレジェンドがどんなステージを繰り広げてくれるのか注目です。

今年最も注目された3組の新人アーティストたちも揃い踏み!
まずは<4AD>から鮮烈なデビューを飾り、今世界で旋風を巻き起こしている17歳と19歳の兄弟によるザ・レモン・ツイッグスが満を持して登場。ここ日本でもデビュー作が新人とは思えぬ売り上げを誇り、来日を待ち望む声も多く上がっていただけに今回の目玉の一つと言えそう。
来年2月にデビュー・アルバムをリリース予定のコミュニオンズも今回早くも来日が決定!早耳リスナーの間ではそのストーン・ローゼズ×ザ・リバティーンズと評されるサウンドで話題騒然となっているコペンハーゲンから登場した美麗男子4人組が遂にここ日本でそのベールを脱ぎます。
そして今年EPをリリースし、そのエキゾチックで力強いサウンドと圧倒的なライブパフォーマンスが業界関係者の間に激震を走らせたというイザベル嬢率いるピューマローザが早くも上陸!
テンプルズ、アウスゲイルなどをいち早く取り上げた新人の登竜門としても知られるHostess Club Weekenderの今回のダークホースかも?!

そしてなんと明日12月10日(土)からはHostess Entertainmentメルマガ会員とCreativeman 3A会員を対象とした2日通し券の早割チケット先行予約受付をスタート!通常価格13,900円よりも安い12,000円で超お得にゲットできるこの機会を逃さないで!
第2弾アーティストは近日発表予定!今後もHostess Club Weekenderから目が離せません。

Hostessオフィシャルスポティファイアカウントでは出演が発表されたアーティストの楽曲を集めたプレイリストを早速公開中!今後も発表に合せて随時アップデートされていくのでぜひチェック&フォローしよう!
Hostess Club WeekenderのSpotifyプレイリストはこちら!