Gaz Coombes

Gaz Coombes (ギャズ・クームス)

1976年生まれ。1995年にスーパーグラスのボーカル・ギターとして、弱冠18歳でデビュー。アルバム『I Should Coco』は全英1位(3週連続)を記録するなど大ヒット。スーパーグラスとしては、トータル6枚のアルバムを発表。アルバムのほとんどが全英チャートのトップテン入りするなど、ブリットポップ終焉後もイギリスを代表するバンドとして高い支持を集め続けた。2010年4月、スーパーグラスとしての新作を制作中に音楽性の違いを理由に解散することを突如発表。17年に及ぶキャリアに終止符を打つ。その後ソロ・アルバムの制作を開始し、2012年5月、遂に全世界待望のソロ・デビュー・アルバム『ヒア・カム・ザ・ボムズ』のリリースが決定した。